ボイラー整備士 国家資格

【合格体験記】ボイラー整備士を合格するまでに費やした時間紹介します。

ボイラー整備士はボイラーを整備するのに必要な資格で

今でも多くの受験者数を誇っています。

就職先も多く、優良な国家資格です。

 

私をこの資格を取得する為に試験を受けて

一発で合格することができました。

 

合格するためにもちろん勉強しますが、

合格までに費やした勉強時間は

25〜30時間ほどです。

 

そこまで勉強に時間をかけずに

ボイラー整備士の試験に合格できるので

この記事を見て取得を検討してみてください!

 

 

 

ボイラー整備士合格までの勉強時間

私がボイラー整備士の合格までに費やした勉強時間は

1ヶ月間、毎日30分と休日はもう少し勉強していたので

25〜30時間です。

 

これは国家資格を取得するにはとても短い時間と言えます。

ボイラー整備士の推奨されている勉強時間は約50時間と言われています。

 

この優良な資格をなぜこんなに短い勉強時間で取得できたか

それは勉強方法とテキストにあります。

その勉強方法とテキストについて次に解説します。

 

短時間で効率よく合格できた理由

ボイラー整備士に短時間で効率よく合格できた理由は2つあります。

1、効率が良く暗記しやすい勉強方法

2、一番分かりやすく使いやすいテキスト

順番に解説していきます。

 

効率が良く暗記しやすい勉強方法

試験勉強等で効率が良い勉強方法は

・寝る前の30分間勉強する

・隙間時間を活用し勉強する

 

寝る前の30分間に勉強すると、寝ている間に勉強した箇所が

脳内で整理されて記憶に定着します。

勉強するには最も効率の良い時間帯です。

 

人間の集中力は長くても30分くらいしか持続しませんので

寝る前の30分間に勉強すると効率が良く覚えることができます。

 

付随効果として、寝る前に携帯を触ってしまう人は

寝る前に勉強をすると携帯のブルーライトを浴びることがなくなるので

睡眠の質が上がります。

 

ボイラー整備士のおすすめの勉強法を紹介しています↓

ボイラー整備士とは?合格率や難易度、一発合格したおすすめの勉強法を紹介

ボイラー整備士は ボイラーの整備をする為に必要不可 ...

続きを見る

 

一番分かりやすく使いやすいテキスト

ボイラー整備士の試験で出題される多くの問題は

過去問から出題される傾向にあります。

その過去問対策として

 

一番分かりやすく使いやすいテキストがこちら↓

 

このテキストは過去問だけでなく、

ボイラー整備士の重要部分である法令も載っています。

過去問の解答の解説はもちろんのことですが

過去問でわからないところがあればこの法令が載っていることで、

確認ができるので使いやすいテキストになっています。

かなりおすすめです。

 

このテキストについて詳しく紹介した記事がこちら↓

ボイラー整備士試験のテキストはこれ一択!おすすめのテキストを紹介

先日、ボイラー整備士の試験を受験しました。 試験の ...

続きを見る

 

ボイラー整備士 活躍場所

まず、ボイラーについて簡単にご説明します。

ボイラーとは蒸気を製造する設備のことで

蒸気を使用するビルや工場に設置されています。

 

ボイラーは水を高温・高圧にして蒸気を作り出しているため

大変危険です。

そのため、ボイラーの整備が必要となります。

 

蒸気を使用しているのはビルや工場、大きなホテルや温泉施設でも

ボイラーを使用しています。

 

ボイラー整備士はそのような施設に求められる人材ですので

重宝され、就職にも有利になります。

 

まとめ

ボイラー整備士合格までに費やした勉強時間は

25〜30時間です。

推奨されている勉強時間は50時間ですので

大幅に短い勉強時間で合格することができました。

 

その理由は勉強方法とテキストにあります。

勉強方法は寝る前の30分間勉強し、

隙間時間も利用して勉強していました。

 

テキストは使っていて分かりやすかったものを上で紹介しています。

ぜひ、活用してみてください。

 

-ボイラー整備士, 国家資格
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 高卒リーマンの国家資格挑戦日記 Powered by AFFINGER5