新着記事

no image

2021/11/27

高圧ガス)丙種化学特別の合格体験記。テキストや勉強時間を紹介します

先日の高圧ガス 丙種化学特別の試験に1発で合格できました。   丙種科学特別の過去の難易度や試験勉強から本試験の内容など 徹底的に解剖していき、皆さんに有益な情報をお届けします。   丙種化学特別試験について詳しく知りたい方、 1発合格を目指している方はぜひこの記事を参考にしてください。   丙種化学特別とは 丙種化学特別とは 高圧ガス製造保安責任者に区分されている 免状の種類のことです。   高圧ガス保安協会が管轄しており、 高圧ガスなどの保安係員に選任される事が ...

ReadMore

no image

2021/11/27

高圧ガス)丙種化学特別試験合格に使用したテキストと勉強方法を紹介

高圧ガス製造責任者に区分されている 【丙種化学特別】の試験に合格しました。   私が試験勉強に使用したテキストはたったの1冊で これ1冊で合格できるのが証明できたので この記事では試験勉強に使用したテキストと 勉強方法、勉強時間を紹介します。   丙種化学特別 おすすめテキスト 私はこのテキストのみを勉強し、合格できました。 内容も良くかなりおすすめできます。↓ リンク   このテキストは基礎から学習でき、徐々に試験問題に出るような内容に 移っていくのでとても分かりやすいのが ...

ReadMore

no image

2021/11/22

高圧ガス)丙種化学特別 試験の過去の合格率と科目別難易度を紹介します

丙種化学特別とは 高圧ガス製造保安責任者に区分されている 免状の種類のことです。   高圧ガス保安協会が管轄しており、 高圧ガスなどの保安係員に選任される事ができ 主に保安の実務を行います。   この丙種化学特別の試験の過去の合格率から難易度を紹介し、 有資格者の私が実際に感じた科目別の難易度を解説していきます。   丙種化学特別 過去の合格率 高圧ガス製造保安責任者 丙種化学特別(以下丙種化学特別)の 過去2年の合格率をこのようになっています。 2020年度 38.8% 2 ...

ReadMore

no image

2021/11/19

公害防止管理者水質4種の科目別難易度とおすすめテキストを有資格者が紹介

水質4種を受験してみて、 周りの受験した人の反応を聞いてみた感じの 私なりの科目別難易度を紹介していきます。   まず水質4種の3つの科目は 1、公害総論 2、水質概論 3、汚水処理特論 以上の3つです。   難易度の順番でいくと 簡単な方から 水質概論→公害総論→汚水処理特論となります。 順に解説していきます。   科目別難易度 先述しましたが 私が体感した難易度はこのようになっています。 簡単な方から 水質概論→公害総論→汚水処理特論   簡単な水質概論から 難 ...

ReadMore

no image

2021/11/18

公害防止管理者水質4種は過去問で合格!?有資格者が合格率も紹介

公害防止管理者の水質4種を2度受験しました。   1度目は過去問だけを勉強して 3科目中2科目合格できました。   翌年に公害防止管理者水質のテキストを購入し そのテキストで勉強した結果 残りの1科目に合格する事ができました。   過去問は何を使い、2年目に購入したテキストはどのようなもので 購入した方が良いのか。 さらに、 年度別の合格率も紹介していきます。   公害防止管理者 水質4種過去問 私は過去問だけで受かるだろうと思い 過去問だけを勉強して試験に臨んだ結 ...

ReadMore

おすすめ記事

おすすめ

 

© 2021 高卒リーマンの国家資格挑戦日記 Powered by AFFINGER5