二級ボイラー技士 国家資格

二級ボイラー技士の試験の難易度は?過去の合格率と適正な勉強時間紹介!

ボイラー技士とは、高温・高圧になるボイラーは

1つ間違えると大事故に繋がりかねない設備で、

そのボイラーを安全に管理する為の国家資格です。

 

ボイラーは工場やビルなど、蒸気を必要とする場所に設置されており、

労働安全衛生法では一定以上のボイラーを設置する施設では

取扱い作業を指揮し監督する取扱作業主任者を配置しなければなりません。

 

その取扱作業主任者になる為にはボイラー技士の資格が必要なので

この資格を持っていると就職や転職に有利と言われています。

二級ボイラー技士の合格率は過去5年間で約50%となっており、

国家資格の中では難易度は低い方です。

 

私が二級ボイラーの合格の為に費やした勉強時間は30時間ほどです。

では、二級ボイラーの合格率や難易度、

適正な勉強時間を紹介、解説していきます。

 

二級ボイラー技士の合格率

令和2年度の間に開催された二級ボイラー技士の合格率は

58.4%でした。

2014年まで遡っても大体55~60%前後の合格率であるため

国家資格の中では合格率が高い水準にあります。

 

二級ボイラー技士の難易度

二級ボイラー技士の難易度を私なりに10段階で評価すると

★★★です。

過去に受験した感じだとあまり難しくなかったです。

 

合格率からしても難しいとはとても言い難く、

難易度は低いです。

 

これだけ二級ボイラーは簡単だと言っているので

勉強時間がどれくらいで合格できるのか気になると思います。

次の章で紹介します↓

二級ボイラーは年々難化傾向にあるのか紹介している記事がこちら↓

二級ボイラーは年々難化傾向にあるのか?試験の対策方法も紹介します

[crayon-614d3fa20e33d5200 ...

続きを見る

 

二級ボイラーの適正な勉強時間と勉強法

二級ボイラーの有資格者の私が

適正な勉強時間と勉強法を紹介します。

 

勉強時間

前述したとおり2級ボイラー自体の試験は難しくありませんので

3週間~1カ月(1日60分)ほど勉強したら合格できると思います。

時間で言うと約20時間~30時間です。

 

この時間やれば必ず合格できるというわけではありませんが

私はこれくらいの勉強時間で合格しました。

ですが、ただ闇雲に勉強していては効率が悪いので

合格に1歩でも短時間で近づく為のおすすめの勉強法を紹介します。

 

二級ボイラーのおすすめの勉強法を詳しく解説しています↓

二級ボイラー技士の試験はこれで合格、有資格者が勉強方法を紹介します。

私は二級ボイラー試験に1度落ちました。 初めは何を ...

続きを見る

 

勉強法

過去問をひたすら解く!

ボイラー技士の試験はこれに限ります。

ボイラー協会は過去問から出す傾向しかない為

過去問を押さえておけば合格できます。

 

過去問を解けるWebサイトがありますのでリンクを貼っておきます↓

2級ボイラー技士試験過去問題集 (kako-mon.com)

 

実際に試験を受けてみると過去問で見たことがある問題ばかりが出題されますので

是非過去問をひたすら解いてみてください。

勉強のイラスト「テスト勉強・男の子」

 

まとめ

二級ボイラー技士は工場やビルなどボイラーを設置している場所で

取扱作業主任者になれる為かなり需要が高い資格。

ビルメン4点セットの1つであり就職・転職に有利。

試験の合格率は平均で55~60%で難易度は低め(10段階の3程度)

適正な勉強時間は20〜30時間で勉強方法は過去問をひたすら解く。

-二級ボイラー技士, 国家資格
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 高卒リーマンの国家資格挑戦日記 Powered by AFFINGER5